キャッシング 審査

キャッシングを申込みしたら、必ず審査があります。

キャッシングの審査とは、どんなものでしょうか気になるところです。
安心してキャッシングで借入するために、審査について知っておきましょう。

 

キャッシングの審査とは

キャッシング会社に、お金の借入や融資を申し込んだ時には、キャッシング会社が申込み者に対して、お金を貸したらしっかりと返済できるかどうか審査します。

 

審査はまず、申込み時の内容をもとに行われます。

 

キャッシングに申込みの際には、氏名、住所、年齢、職業、他社の借入状況などいくつかの項目に入力します。

 

入力した項目から各キャッシング会社は、独自の審査基準と信用調査機関に照会し、融資が可能かどうか判断します。

 

キャッシングの審査内容

申込み時に入力した内容をもとに、審査結果がメールかケータイに電話で連絡がきます。

 

申込みの意思と本人確認のために、キャッシング会社からケータイに電話で連絡がきます。

 

勤務しているかどうかの事実を確認するため、会社や職場など勤務先に個人名で連絡があります。

 

以上のような内容で、審査が行われます。

 

キャッシングの審査基準

キャッシングの審査基準は、各キャッシング会社で独自の審査基準があります。

 

各キャッシング会社で共通している審査基準としては、
1.年齢制限
2.安定収入
3.他社借入状況
などがあげられます。

 

パート、アルバイト、派遣社員、契約社員であっても安定した収入があれば、審査基準を満たしている場合が多いです。

 

安定した収入があっても自営業者には、審査が厳しいキャッシング会社もあったりします。

 

キャッシング審査信用調査機関

キャッシングの信用調査機関は、申込み時の情報をもとに、申込み者が過去に返済が滞っていないかどうか(いわゆるブラックリストに登録されていないかどうか)、他社での借入が何件でいくらあるのかなどがわかるようになっています。

 

キャッシング会社は信用調査機関に照会し、融資が可能かどうかを判断し審査結果を連絡してきます。

 

キャッシング審査方法

初めてキャッシングに申込みをする方は、信用調査機関に入っていないはずなので、この段階での審査はまず通過するはずです。

 

キャッシングに申込みする際には、ヤミ金などの悪質業者に気をつけて、優良大手のキャッシングに申込みをしましょう。

 

急ぎの審査申込みOK!

 

24H携帯で申込OK!安心のアコム